ブランド品は中古でも売れる!おすすめの売り方と高価買取のためのコツを紹介!

ブランド品は中古でも売れる!おすすめの売り方と高価買取のためのコツを紹介!

使っていないブランドバッグや洋服、小物類が収納スペースの中に眠っている…

このような方な悩みを抱えている方は、意外と多いのではないでしょうか。

収納スペースが使っていないブランドアイテムでいっぱいになってくると、新しい洋服やバッグも買っても収納するスペースがなくて不便。しかし、そうは言っても使っていないブランドアイテムを捨てるのもなんだかもったいない…

そんな方に提案です。

収納スペースに眠っているブランドアイテム、売ってみませんか?

この記事では、あなたの収納スペースに眠っているブランドアイテムをできるだけ高く売るための方法やコツを紹介していきたいと思います。

目次

あなたの中古ブランドアイテムは売れる?人気のブランドを紹介!

ブランドアイテムを売るという提案を冒頭でさせて頂きましたが、中には中古のブランド品が売れるの?と疑問に思っている方もいらっしゃるかもしれません。

その疑問に答えると、ブランド品であれば中古でも高確率で売れます!

そこでまず最初に紹介をしていくのは、中古でも人気の高いブランドについて。ここで紹介しているブランドであれば、中古でも大丈夫!売ることでお金に変えることができるはずです。

HERMES (エルメス)

  • 人気シリーズ:バーキン、ケリー、コンスタンス、MC2 etc…
  • 高値で売れる度:★★★★★


馬具用品の工房として1837年にフランスのパリで創業したエルメス。ナポレオン3世やロシア皇帝にも愛されてきた歴史を持つ高級ラグジュアリーブランドです。

人気シリーズは、高級バッグの代表格としても知られるバーキンケリー。非常に高値な価格ながらも、多くの女性の心を掴んで離しません。

また、金具部分でHERMESのHをさりげなく主張するコンスタンス、角ばったデザインとスリムな形状のMC2は男性からも人気が高いシリーズ。ビジネスアイテムとしてエルメスを忍ばせておくことで、できる男を演出することができるとして選ばれています。

定価で購入すると、百万単位にもなるアイテムもあるエルメスは、中古市場では非常に需要のあるブランド。バーキンやケリーなどのバッグは型番によっては定価以上の価格が付くことも

Louis Vuitton (ルイ・ヴィトン)

  • 人気シリーズ:モノグラム、ダミエ、エピ、ヴェルニ etc…
  • 高値で売れる度:★★★★☆

JKさん(@jk_lvoe)がシェアした投稿

数多く存在するハイブランドの中でも、圧倒的な知名度と人気を誇るルイ・ヴィトン。世界初の旅行鞄専門店として、1854年にフランスで創業をスタートさせた歴史あるブランドです。

人気シリーズとしては、ルイ・ヴィトンの定番とも言えるモノグラムダミエが挙げられます。

また、エナメル素材にモノグラム柄が型押しされているヴェルニ、一見するとヴィトンとはわからないさりげないデザインのエピなども、ルイ・ヴィトンを代表とする人気シリーズ。

ルイ・ヴィトンの中古市場での需要は非常に安定しているため、スタンダードなデザインの財布やバッグでも高値が付く傾向にあります。限定もの・コラボなどのプレミアムアイテムには驚きのレア価格が付くことも!

CHANEL (シャネル)

  • 人気シリーズ:カンボンライン、マトラッセ、カメリア etc…
  • 高値で売れる度:★★★★☆

CHANEL LOVERさん(@chanellover)がシェアした投稿 

フランスを代表するハイブランドとして変わらぬ人気を保ち続けているシャネル。創業者のココ・シャネルの言葉やファッションは現代でも多くの女性に影響を与えています。

人気シリーズは、シャネルのロゴが一目でわかるカンボンラインや、椿の花びらをモチーフにしたデザインが特徴的なカメリア

また、キルティング素材にシャネルのロゴマークがあしらわれたマトラッセなどが挙げられます。

若い女性から淑女まで。幅広い年代の女性に支持されているシャネルは、中古市場でも需要が高く、財布やバッグなどの小物類は比較的高値が付く傾向にあるようです。

その他

PRADA(プラダ)

1975年にイタリアで創業。シンプルながらも洗練されたデザインが性別を問わずに支持されています。人気シリーズとしては、ナイロン素材に逆三角形のブランドロゴが特徴的なポノコ、カジュアルかつキュートなデザインのカナパなど。

GUCCI(グッチ)

1921年にイタリアで創業。トレンド感の強いデザインとスタイリッシュなフォルムが人気のブランドです。人気シリーズとしては、グッチの定番とも言えるGマークを組み合わせたロゴが印象的なGGキャンパス、持ち手部分に竹を使ったデザインが特徴のバンブーなど。

CELINE(セリーヌ)

1945年にフランスで創業。トレンドをおさえつつ上品なデザインで幅広い年代の女性から非常に人気のあるブランドです。人気シリーズとしては、シンプルなデザインとフォルム・レザーが特徴的なカバ、面白みのあるデザインながらも高級感のあるラゲージなど。

Christian Dior(クリスチャンディオール)

1946年にフランスで創業。モードながらも上品さのあるデザインが多くの女性から支持を受けています。人気シリーズとしては、シンプルなフォルムに遊び心のあるデザインが特徴的なディオリッシモ、2001年の発表からわずか数年でディオールを代表するシリーズとなったトロッターなど。

ブランドアイテムを売る方法4選!メリットやデメリットは?

中古でも人気の高いブランドの紹介をさせて頂きましたが、あなたの収納スペースに眠っているブランドアイテムの中に、該当するブランドはあったでしょうか。

ブランドアイテムは定価で購入しようと思うと、高額な価格になることも多いもの。そのため、中古品でも構わないから欲しいという方が案外いるんですよ!

そう考えると、収納スペースに眠ったままのブランドアイテムを捨てたり、そのままにしておくのはもったいない!使わないならば、売ってお金にかえたほうが断然良いと思いませんか?

しかし、人気ブランドだからと言って安心するのはまだ早いんです。

ブランドアイテムを売るにあたって大切になってくるのが、どのような方法で売るかということ。

売る方法によっては、あなたの手元に入ってくるお金の価格が大きく変わることも!

そこでここでは、ブランドアイテムを売る方法として代表的な4つの方法の紹介を行なっていきたいと思います。

それぞれの方法のメリットやデメリットも紹介していくので、あなたの収納スペースに眠っているブランドアイテムをどの方法で売るか?の参考にしてくださいね。

方法1:リサイクルショップ

まず最初に紹介していく方法は、中古品を売る方法としてメジャーなリサイクルショップです。

ブックオフやトレジャーファクトリーなどの大手チェーンのリサイクルショップは、多くの方が一度は足を踏み入れたことがあるのでは?

そんなリサイクルショップでブランドアイテムを売るメリット・デメリットはどうなっているのでしょうか。

詳しくチェックしていきましょう。

リサイクルショップのメリット

売りたいと思ったときに行ける気軽さ

リサイクルショップでブランドアイテムを売る最大のメリットは、売りたいと思ったときに売りに行ける気軽さにあります。

ブックオフやトレジャーファクトリーといった大手リサイクルショップは、年中無休で営業しているところも多々ありますし、21時や22時までと比較的遅くまで営業を行なっているのも特徴。

仕事が忙しく休みが平日しかない・帰宅が遅くなりがち…という方でも、大手のリサイクルショップであれば比較的気軽にブランドアイテムを売りに行くことができるのではないでしょうか。

その日のうちに買取代金を受け取れる

リサイクルショップでは基本的にその場で査定と買取が行われます。

つまり、店舗側が提示した査定額に納得がいけば売りに行ったその日に買取代金を受け取れるということ。

リサイクルショップのその場で買取代金を受け取ることができる点は、すぐに現金が必要な方や、待たされるのが苦手な方にとっては大きなメリットとなりそうですね。

リサイクルショップのデメリット

いつでも行けるという気持ちから後回しになりがち

気軽な気持ちで売りに行けるメリットがあるリサイクルショップですが、人によってはこの気軽さがデメリットになることもあるようです。

  • 年中無休で遅くまで営業しているから、査定に出しにいくのは今度でいいや…
  • 少量を査定に出すのは面倒だから、売りたいものがある程度たまってからでいいや…

いつでも行くことができる・面倒な申し込みなしで査定に出すことができるとなると、途端に面倒になるのが人間というもの。

しかし、ブランドアイテムを始めとする中古品は、発売時期や状態の良さなどが査定結果に反映してくるため、後回しにしすぎると査定額にも影響が出てきてしまいます。

思いついたらすぐに売りに行くというフットワークの軽さがないと、リサイクルショップのメリットがデメリットになってしまうことは避けられないようです。

買取額は低めの傾向

リサイクルショップでは、基本的に買取額が低めに設定されています。

なぜかというと、リサイクルショップでは誰もが査定ができるように買取基準がマニュアル化されているから。

リサイクルショップで査定を行なっているのは、社員だけではありません。アルバイトやパートの方も査定を行なっています。そして毎日様々なジャンルのアイテムがリサイクルショップには持ち込まれています。

そうすると、重視しなければならなくなってくるのは、査定時の効率。

1点1点を詳しく査定していては店舗の営業はうまく回転しません。そのため、リサイクルショップでは買取基準をマニュアル化し、誰もが査定を行うことができるシステムを作り上げているのです。

しかし、そこで問題になってくるのが専門性の有無。

ブランドアイテムは限定物や型番によっては、中古市場での需要が大きく変動しますし、古いアイテムであっても人気のあるものであれば高値で取引されています。

しかし、マニュアル化されたリサイクルショップの買取基準で、中古市場での需要が高い限定物や型番などを判断することができるのか?と言われると難しいところ。

リサイクルショップでは、店舗の在庫状況や持ち込まれたブランドアイテムの古さ・状態などで買取額を決めているので、中古市場の細かい動向で価格をプラスする…といった臨機応変な対応を行うのは難しいところがあるのです。

これは、しっかりと査定を行なってもらいたい・高額査定を狙っている方からすると、大きなデメリットとなることは間違いないでしょう。

リサイクルショップでブランド品を売るおすすめ度【★★★★☆】

リサイクルショップでブランドアイテムを売るのは、あまりおすすめできません。

気軽に売りにいきたい・面倒な手間をかけたくない方にとっては、リサイクルショップは非常に便利な部分もあるかもしれません。

しかし、ブランドアイテムのように高価な品物を査定してもらうには、専門性のなさが気になります。

方法2:ネットオークション

次に紹介するのは、ヤフオク!を始めとする、ネットオークションでブランドアイテムを売る方法です。

インターネットに慣れていない方にとっては、少しハードルの高い印象を受けるネットオークションですが、ブランドアイテムを売るメリット・デメリットはどうなっているのでしょうか?

詳しくチェックしていきましょう。

ネットオークションのメリット

出品後に価格が上がる可能性がある

ネットオークションの最大のメリットは、出品後に価格が上がる可能性があるというところ。

リサイクルショップでは、提示された査定額から価格が上がることはなかなかありませんが、ネットオークションではあなたが出品したアイテムを欲しいと思った方が多数いた場合、価格がどんどん上昇していくのです。

例えば、1万円で出品したアイテムが最終落札価格では3万円になっているなんてことも。

これは、オークション形式で販売することができるネットオークションならではのメリットと言えるでしょう。

古いアイテムでも売れることがある

ブランドアイテムといってもあまりにも古いものや状態が悪いものは、リサイクルショップでは買取不可となってしまうことがあります。

これは、古くなればなるほど中古市場での需要が減少していってしまうため。

しかし、ネットオークションではそんなブランドアイテムでも売れることがあるんです!

なぜかというと、世間には古いブランドアイテムを収集しているマニアの方がいるから。

「こんなに古いものは売れないだろうな…」とあなたが思っているものでも、マニアの方にとっては喉から手が出るほど欲しいものだった!なんてこともあるんです。

このような方に直接ブランドアイテムを売ることができるのも、ネットオークションのメリットかつ醍醐味と言ってもいいでしょう。

ネットオークションのデメリット

個人間での取引のためトラブルが起きやすい

ネットオークションは個人対個人の取引です。

Yahoo!などの業者が運営しているため、仲介も業者がしてくれるんじゃないの?と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、あくまでも業者はネットオークションの場所を提供しているだけ。

発送や入金の連絡などは、出品者と落札者が直接行わなければなりません。

そのため、入金確認が取れない・発送したのに届いてないとクレームが入った…などのトラブルが起こりやすいのが、ネットオークションの最大のデメリット。

ネット上での連絡・やり取りに慣れている方であれば、上手に対処できるかもしれません。

しかしネットオークション初心者の方にとっては、トラブルにどのように対処すればいいかわからずに精神的に疲れきってしまう方もいらっしゃるようです。

多少の手間や知識が必要

ヤフオク!でブランドアイテムを出品するには、まず最初にヤフオク!への会員登録が必要となります。

会員登録だけならばそんなに手間はかからないのですが、出品をするとなると有料の会員登録をする必要があるのが、ヤフオク!の面倒なところ。

無料で品物を出品できるオークションサイトもありますが、ヤフオク!と比べると利用者数が少ないため、せっかく出品したのに売れないなんてこともあるようです。

また、写真の撮り方やコメントの書き方・タイトルの付けかたにも知識が必要。

少しでも多くの人の目に止まるようなタイトルを付けなければ、どんなに人気のブランドアイテムを出品していたとしても売れません。

さらに出品したブランドアイテムに傷や汚れがある場合、どの程度詳しくコメントに記載するか?写真はどの角度から撮るのか?などもネットオークションでは気を使う必要があります。

出品をしてしまえば、あとは落札してくれる人を待つだけなのですが、出品をするまでに知っておかなければならない手間や知識が必要になるのもネットオークションのデメリット。ネットオークション参入のハードルを高くしてしまっている大きな原因となっています。

ネットオークションでブランド品を売るおすすめ度【★★★★☆】

古いものや傷・汚れがあるブランドアイテムでも高値で売れる可能性のあるネットオークションは、ブランドアイテムを売る方法としてはおすすめ!

しかし、やはりネットでのやり取りになれていない方にとっては、少しハードルが高くなります。

周りにネットオークションに詳しい人がいればすぐにでも出品することができるのですが、そのような方がいない場合は、事前に自分でネットオークションに関する知識や注意点などをリサーチする必要があるので、その手間が面倒で出品自体を諦めてしまう方も多いようです。

方法3:フリマアプリ

スマートフォンの普及により、爆発的にユーザーを増やしているフリマアプリ。メルカリやラクマなどが代表的ですね。

様々な中古品を気軽に出品・購入することができるとして人気のフリマアプリですが、ブランドアイテムを売るとなると、どうなのでしょうか。

メリット・デメリットをチェックしていきましょう!

フリマアプリのメリット

スマホがあれば誰でもすぐに売ることができる

フリマアプリの最大のメリットは、出品までの流れがネットオークションよりも楽なことにあります。

基本的にフリマアプリの出品はスマホがあればOK!ネットオークションのように写真のテクや凝ったタイトルなどを付ける必要もありません。

価格については自分と同じブランドアイテムを出品している人が、どのくらいの価格で販売を行なっているか?をリサーチする必要がありますが、あまり神経質になる必要はなく、基本的に自分が売りたい価格を付ければ問題なし。

使用感があまりない美品や人気のシリーズのブランドアイテムは強気の価格を付けていても、フリマアプリでは比較的すぐに購入者が決まる傾向にあるようです。

ユーザーが多いため比較的すぐに購入者が決まる

2017年の調査によると、スマートフォンを所有している10代から60代の男女のフリマアプリの利用率は46.6%にものぼるという調査結果が出ています。

ほぼ半数の方がメルカリやラクマなどのフリマアプリを利用したことがあるということですね!これはネットオークションの利用者をはるかに上回る結果に。

フリマアプリはネットオークションよりも気軽に利用できるということから、ユーザーの数が非常に多いのが特徴。

そのため「売れないだろうな」と思ったものであっても、意外と売れるというのがフリマアプリのメリットかつ面白いところでもあります。

フリマアプリのユーザーはカジュアルな感じで購入を決めてくれるので、売れるまでの手間や時間はネットオークションよりもはるかに楽かもしれません。

フリマアプリのデメリット

値引き交渉をされる場合がある

フリマアプリのフリマとは、フリーマーケットの略。フリーマーケットは値引き交渉をしながらお買い物を楽しむものですよね!

その楽しみはフリマアプリでも同様。値引き交渉が頻繁に行われています

しかしこの値引き交渉がなかなか厄介。

中には購入希望者の方から、半額にできませんか?・気持ちだけでいいので値引きしてくれませんか?といった強引な交渉をされたことがある方も。

フリマアプリに慣れている方は、上手に対応して値引き交渉を断ったり、赤字にならないように値引きに応じているようです。

しかし、気が弱い方やフリマアプリの使い勝手がわかっていない方の中には、値引き交渉をされたらそのまま応じなければならないと思ってしまう方もいらっしゃるようで、手数料や送料を抜いたら赤字になってしまった!なんてことも多くあるようです。

独自のルールがある

フリマアプリには値引き交渉だけでなく、フリマアプリ内でしか使われない独自のルールが存在しています。

独自ルールを例に出すと以下のようなもの。

  • 取り置きしておいてくれませんか?
  • 専門出品をしてくれませんか?

ネットオークションと違い、フリマアプリの購入は基本的に早いもの勝ち。

ハイブランドの財布やバッグなどは人気が高いアイテムとなるため、出品してからすぐに購入者が決まるなんてこともあります。

そこで出てくるのが、上記で紹介した独自のルール。

他の人が購入できないようにタイトルを「○○様専用に変更しておいてくれませんか?」などと要求されたり「手持ちの現金やポイントがないので少しの間取り置きしておいてくれませんか?」と購入希望者から連絡が来ることも。

これはフリマアプリの運営が決めたルールではなく、あくまでもフリマアプリのユーザーの中で使われている独自ルールなので、取り置きや専門出品に応じる必要はありません。

しかし、フリマアプリでは独自ルールにある程度応じなければ、なかなか売れない場合もあるのが現状です。

ネットオークションと同じようにフリマアプリは個人対個人の取引となるため、このような独自ルールでトラブルが起こることも多いようです。

フリマアプリでブランド品を売るおすすめ度【★★★☆☆】

フリマアプリはとにかくユーザーの数が多いので、人気ブランドのアイテムであればすぐに購入者が決まります。ネットオークションよりも出品も楽ですし、写真などのコツもあまり必要ありません。

しかし、値引き交渉や独自ルールがよくわからない・煩わしいと思う方は精神的に疲れてしまう恐れも。

また、ネットオークションよりもネット上のマナーやモラルに欠けた方も多いようで、クレームやトラブルに巻き込まれてしまう方も意外と多いようです。

方法4:買取業者

最後に紹介する方法が、ここ数年で一気に注目を集めるようになった買取業者です。

買取業者を利用したことがない方が大半だと思いますが、ブランドアイテムを売る方法としてはどうなのでしょうか。

メリットやデメリットを詳しくチェックしていきましょう。

買取業者のメリット

専門性がある業者を選ぶことができる

買取業者の最大のメリットは、専門性のある業者を選ぶことができるところ。

買取業者といっても、業者ごとに専門としているジャンルは様々。

漫画本や小説などの買取を専門としている買取業者もいますし、スーツや着物といった品物の買取を専門としている買取業者も。

なぜリサイクルショップのように幅広いジャンルの品物を取り扱わないのか?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、細かく取扱ジャンルが分かれているということは、ブランド知識や中古市場の相場に詳しい専門の買取スタッフや査定員の用意、専門の販売ルートを確立することができるのです。

専門の買取スタッフや査定員、販売ルートを確立することができると言うことは、様々な品物の査定を行い、様々な層のお客さまに対して販売を行なっているリサイクルショップよりも、はるかに専門性が高くなるということ。

専門性が高くなると、もちろん査定額にも違いが出てきます。

リサイクルショップでは数千円にしかならなかったブランドアイテムが、買取業者では数万円の査定額が付いた!なんてことも。

ブランドアイテムを売りたいと考えている方は、ブランドアイテムを専門としている買取業者を選ぶことで、嬉しい結果に繋がる可能性が高くなるということです。

様々な買取方法が用意されている

様々な買取方法が用意されているのも買取業者の大きなメリット。多くの買取業者で用意されている買取方法は以下の3つ。

  1. 店頭買取:買取業者の店舗に直接売りたい品物を持ち込んで査定を行なってもらう方法。
  2. 出張買取:買取業者の査定員がお客さまの自宅まで出向いて査定を行なってくれる方法。
  3. 宅配買取:売りたい品物を買取業者まで送ることで査定を行なってもらう方法。

この中でもここ数年利用者数を爆発的に伸ばしているのが、3つ目の買取方法である宅配買取です。

宅配買取のメリットは何と言っても、時間や場所に縛られる必要がないというところ。

申し込みはWebから24時間いつでも行うことができますし、梱包用のダンボールや伝票を用意している業者を選べば、自分で行うのは届いたダンボールに売りたいブランドアイテムを梱包するだけ!

査定結果の連絡などもメールやWebから行われるので、仕事が忙しく日中なかなか電話に出れない…という方でも安心です。

自分の都合に合わせて買取方法を選ぶことができるのは、中古品を売るにあたって大きなポイントになってくることは間違いないでしょう。

買取業者のデメリット

買取方法によっては買取代金の受け取りに時間がかかる

買取業者の便利な買取方法である、宅配買取。

時間や場所に縛られることなく売りたいブランドアイテムを査定に出すことができるのですが、唯一のデメリットが買取代金の受け取りに数日から数週間の時間がかかってしまうこと。

店頭買取や出張買取は、提示された査定額に納得がいけばすぐに買取代金を受け取ることができるのですが、宅配買取の場合、買取代金の受け渡しは銀行振込が主な手段となっています

そのため、査定額に納得をしたとしてもすぐに現金を受け取ることができないのです。

買取業者によってはスピード査定・スピード入金を売りにしている業者もありますが、それでも配送や査定、査定結果の連絡などの時間を考えると銀行振込までに数日の時間がかかってしまうことには変わりはありません。

便利な宅配買取ですが、すぐに現金が欲しい・待たされるのが嫌だという方は、店頭買取や出張買取を利用した方が良さそうです。

中には悪質な買取業者もいる

買取業者の存在は知っているけど、なかなか利用に踏み切れない…

このような方の多くが懸念しているのが、悪質な買取業者の存在です。

現在、数多くの買取業者が営業を行なっていますが、相場価格を無視したぼったくり価格でブランドアイテムを買い取ったり、査定のキャンセルを行なったのになかなか返送に応じてくれない…という悪質な業者も中にはいるようです。

優良な買取業者を選べば全く問題はないのですが、買取業者を利用したことがない方・ネット上で業者の評判を調べる方法がわからない方にとっては、悪質な業者に当たりたくないという理由から買取業者の利用を避ける人も多いようです。

買取業者でブランド品を売るおすすめ度【★★★★★

宅配買取のように手軽な買取方法が用意されているだけでなく、専門性のある査定員も配置されている買取業者は、手間や気苦労を考えると、ネットオークションやフリマアプリよりも楽にブランドアイテムを売ることができるでしょう。

ただし、気をつけたいのが買取業者選び。悪質な業者に引っかかってしまうと非常に面倒なことになります。

優良な買取業者を選ぶことができれば、ブランドアイテムを売る方法としては買取業者は非常におすすめなのですが、中にはやはり怖くて利用に踏み切れない…という方もいらっしゃるようです。

おすすめのブランド品買取業者

ブランドアイテムを売る方法として、リサイクルショップ・ネットオークション・フリマアプリ・買取業者の4つの方法を紹介させて頂きました。

この4つの方法の中で、効率よく高価買取を狙えるのはブランドアイテムの買取をメインに行なっている買取業者!

しかし、買取業者を利用したことがない方にとって大きなハードルとなるのが、どの買取業者を選べばいいのか?ということですよね。

そこでここでは、ブランドアイテムの買取をメインに行なっている安心安全の4つの買取業者を紹介!

各業者の買取方法や買取実績、口コミなどをまとめているので、業者選びの参考にしてください。

おすすめの買取業者1:ブランディア

ブランディア

菜々緒さんのCMでもおなじみのブランディアは、ブランド物の洋服から靴、時計やジュエリー、財布やバッグなどの小物類までを取り扱っている買取業者です。

1点からでも査定OKという手軽さ・丁寧で迅速な査定・適正価格による買取で、ブランディアの利用者実績は200万人以上!

まだまだメジャーとは言えない買取業者のイメージを改革するために様々なサービスも導入し、若い女性を中心にリピーターや新規利用者を増やし続けています。

ブランディアの買取方法は?

ブランディアに用意されている買取方法は、宅配買取のみ

店頭買取や出張買取は行なっていません。

買取方法が1つしかないことで、不満に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、ブランディアの宅配買取は非常にサービスが充実しており、不便さを感じることはほぼなし!

宅配キットとしてダンボールや着払い伝票の用意もありますし、査定スピードも1〜3日と比較的スピーディー。

査定結果についても1点1点の価格を知らせてくれるので、査定額を見ながら承諾をするか?キャンセルを行うかをじっくりと選ぶことができます。キャンセルを行なった場合の返送料もブランディアが負担してくれますよ。

買取業者の利用に不安を抱えている方でも、ブランディアであれば全く問題はなし。買取業者デビューとしてブランディアを利用される方が多いのも納得です。

ブランディアの買取実績は?

ブランド財布
  • エルメス コンスタンスコンパクト ¥330,000
  • エルメス ケリーウォレットロング ¥53,000
  • ルイヴィトン プティット・マル  ¥230,000 etc…
ブランドバッグ
  • エルメス ケリー32  ¥1,000,000
  • エルメス バーキン35 ¥500,000
  • シャネル マトラッセ ショルダーバッグ ¥82,000
  • プラダ トートバッグ ¥38,000 etc…
その他のブランドアイテム
  • グッチ バンブーショッパーレザートート ¥40,000
  • クリスチャンディオール レディディオール ¥38,000
  • クリスチャンルブタン パネトーネコインケース ¥17,000

(※ブランディアの公式サイト上に記載されている買取実績より)

ブランディアの公式サイトには、過去の買取実績が写真やコメントと共に詳しく記載されています。

ブランディアに送られてくるブランドアイテムのほとんどが中古品。

状態は多少の破れがあったり、シミがあったりと様々ですが、やはりその中でも、綺麗な状態のもの・中古市場で需要の高いものに関しては高価査定が出る傾向にあるようです。

そして、注目すべきはエルメスの買取価格。その他のブランドと比べるとグンと高くなっていますね。

ネットオークションで売った方が高く売れる可能性もあるのですが、ブランディアの最大のメリットは、ブランドアイテムを手間なくリスクなく売れるというところ。

査定結果を聞いた上で買取をキャンセルすることもできるので、ネットオークションやフリマアプリに出品する前に、気軽な気持ちでブランディアに査定に出してみるのもいいかもしれません。

ブランディアの口コミ情報

ブランディアの口コミ情報を、ツイッターとネット上からピックアップしていきます。

ツイッターの口コミ

ネット上の口コミ

CMを見て利用を決めました

ブランディアの存在を知ったのは、テレビで流れていたCMで。

買取業者という存在さえ知らなかった私にとって、ブランディアのCMは買取業者を利用するキッカケとなりました!

宅配での買取ということで不安もあったのですが、申し込みを行えば梱包用のダンボールも送ってくれますし、送料も無料!気軽に利用することができました。

友人に数社から見積もり査定額を取ったほうがいいと言われ、ブランディアでは査定後に送った荷物を返送してもらいましたが、返送の手続きも非常にスピーディーで印象が良かったです。

買取業者に対して不安を持っている方でもブランディアだったら大丈夫だと思うので、ぜひおすすめしたいです。

おすすめの買取業者2:コメ兵

コメ兵

コメ兵は、店舗とオンライン上(ネット通販・宅配買取)で買取と販売を行う日本最大級のリユースデパート業者です。

自社で買取と販売を行うルーツを確立しているだけでなく、買い取ったアイテムのメンテナンスまでを行うことで、コストを削減。その浮いた分のコストを買取額に還元し、お客さまに喜ばれる査定額を提示しています。

専門知識豊富なプロ査定員がいることでも知られており、ブランドアイテムや高級腕時計、貴金属買取を行うときには絶対にコメ兵を選んでいる!というリピーターも多い買取業者です。

コメ兵の買取方法は?

コメ兵に用意されている買取方法は、店頭買取・出張買取・宅配買取の3つ

出張買取においては東京や愛知、大阪や京都、福岡などの都市部が対応エリアとなっているので、その点は注意が必要。

また、主要都市を中心に店舗を展開しているのですが、地方にはまだまだコメ兵の店舗がない地域も多いので、店頭買取も地方の方はなかなか利用することが難しいでしょう。

その点を考えると、全国対応の宅配買取がコメ兵の買取方法の中では1番便利

コメ兵の宅配買取には、無料の宅配キットの用意もありますし、送料も無料。お客さま自身で用意するものは、身分証明書のコピーと売りたいブランドアイテムだけ!気軽な感じで査定に出すことができるので、近くに店舗がない方も安心です。

査定額に納得がいかなかった場合は、返送料はコメ兵負担で荷物を返却してくれるのも嬉しいポイント。

しかし、コメ兵の取扱ブランド以外のものを査定に出してしまった場合は、返送料がお客さま負担となるので、その点は注意。

査定に出す前に公式サイトにて取扱ブランドをしっかりと確認するようにしましょう。

コメ兵の買取実績は?

ブランド財布
  • エルメス  ドゴンコンパクト ¥35,000
  • ルイヴィトンモノグラム ラブリーバード ¥55,000
  • シャネルコインケース  ¥25,000 etc…
ブランドバッグ
  • エルメス バーキン ¥900,000
  • ルイ・ヴィトン モノグラムアーツィー ¥100,000
  • シャネル ハンドバッグ ¥120,000 etc…
その他のブランドアイテム
  • セリーヌ バッグ ¥60,000
  • ミュウミュウ バッグ ¥40,000
  • グッチ キーリング ¥10,000 etc…

(※コメ兵の公式サイト上に記載されている買取実績より)

コメ兵の公式サイトには、コメ兵が今までに買取を行なってきたブランドアイテムの実績が写真と共に掲載されています。

商品のランクや査定員のコメントまで詳しく記載されているので、ブランドに詳しくない素人が見てもわかりやすい買取実績となっています。

使用感や汚れ、ブランドの中古市場での人気によって査定額は変動するようですが、さすが老舗の買取業者。どのブランドアイテムに対しても、お客さまに喜んで頂けるようにと精一杯の価格を付けているようです。

エルメスについては、使用感や多少の汚れがあっても中古市場で需要があるので、コメ兵でも高価査定が付きやすい傾向に。

売れないだろうなと思ったものでも、ダメもとで査定に出してみることで思わぬ臨時収入に繋がる可能性は大いにありそうです。

コメ兵の口コミ情報

コメ兵の口コミ情報を、ツイッターとネット上からピックアップしていきます。

ツイッターの口コミ

ネット上の口コミ

安心感が違います

コメ兵さんは何度か店舗買取で利用したことがあります。店頭買取時の対応が非常に素晴らしく、知人におすすめするほど。

今回は大量のバッグや小物類を売りたいと思っていたので、コメ兵さんの宅配買取を初めて利用しました。宅配買取は顔を合わせることなく査定が行われるので、多少の不安があったのですが、店舗買取でお世話になったことのあるコメ兵さんだったので安心して査定に出すことに。

査定理由も非常に丁寧な文面で、顔を合わせなくても全く問題なし。

宅配買取だからといって店舗買取より査定額が低くなっている印象も全く受けなかったので、今後は店頭と併せて宅配買取の方も利用していきたいと思っています。

おすすめの買取業者3:ブランドゥール

ブランドゥール

ブランドゥールは、レディースブランドの買取を得意とする買取業者です。

5000以上もの取扱ブランド数・知識豊富なバイヤーによる丁寧で適切な査定・細やかな心遣いなどが好評で、ブランドゥールの利用者数はサービス開始から8年で30万人を突破!

ハイブランドだけでなく、お手軽なブランドの買取も行うカジュアルさが若い女性の間で話題を集め、買取業者デビューをする方からも多く選ばれている業者です。

ブランドゥールの買取方法は?

ブランドゥールに用意されている買取方法は、店頭買取・出張買取・宅配買取の3つ。

自分の都合に合わせて選べる買取方法がしっかりと用意されているのは、嬉しいポイントですね。

しかし、ブランドゥールの店舗は東京の渋谷にある1店舗のみ。そして出張買取の範囲は東京23区のみとなっているので、地方在住の方は宅配買取を利用するしかなさそうです。

宅配キットとしてダンボールの用意はありますし、送料も無料。

査定額に満足がいかなかった場合は、返送料無料で自宅まで返送してくれるので、宅配買取といっても面倒な部分はなし。気軽に査定に出すことができそうです。

ブランドゥールの宅配買取は、申し込み時に査定結果が出るまでのおおよその目安期間が表示されています。2018年4月時点で査定結果までの目安期間は5営業日となっていました。

この目安期間は繁忙期や季節などによっても前後しますが、事前に査定にどのくらいの日にちがかかるのか?がわかるようになっているので、宅配買取を初めて利用する方にとっては不安の軽減になるのではないでしょうか。

ブランドゥールの買取実績は?

ブランド財布
  • ルイヴィトン 草間彌生コラボモノグラム ¥20,000
  • クリスチャンルブタン PANETTONEウォレット ¥51,750
  • グッチ バンプータッセルタウンドジップ長財布 ¥28,000 etc…
ブランドバッグ
  • エルメス リンディ26ハンドバッグ ¥345,000
  • シャネル マトラッセゴールド金具チェーンバッグ ¥126,000
  • ミュウミュウ マトラッセハンドバッグ ¥80,000 etc…
その他のブランドアイテム
  • プラダ CANAPA 2WAYショルダーバッグ ¥23,000
  • シャネル デザインプリントシルクスカーフ ¥11,500
  • セリーヌ ストラップラージマルチファンクション長財布 ¥20,000 etc…

(※ブランドゥールの公式サイト上に記載されている買取実績より)

ブランドゥールの公式サイトには、ブランドゥールがこれまでに買取を行なってきたブランドアイテムの写真が買取価格と共に記載されています。

女性向けの雑誌をめくっているかのような感覚で買取実績をチェックできるので、査定を考えていない方でも、気軽な感じでチェックしてみてはいかがでしょうか。

様々なブランドアイテムの買取を行なっているブランドゥールですが、カビの臭いが強いもの・ファスナーが破損しているもの・破れがあるものについては買取自体が難しくなることもあるので注意が必要。

また、シリアルシールの有無なども査定時にしっかりとチェックされているようなので、査定に出すときは付属品の確認もしっかりと行なっておきましょう。

エルメスの買取額は他業者よりも若干低めな印象を受けますが、ハイブランドの中でも若い年代の方に人気のあるミュウミュウやセリーヌなどの買取価格は良心的な感じ

ブランドゥールに査定に出すブランドアイテムは、流行りものや若い年代の方に人気のあるブランドに絞ったほうが良さそうですね。

ブランドゥールの口コミ情報

ブランドゥールの口コミ情報を、ツイッターとネット上からピックアップしていきます。

ツイッターでの口コミ

ネット上の口コミ

宅配買取でも楽々でした

若い頃に買ったバッグを売りたいな…と考えていたときに、友人から教えてもらったのがブランドゥールでした。

宅配買取を利用したのですが、届いたダンボールに売りたいバッグをぽんぽんと詰めていくだけで楽々。

宅配買取って何かと手間がかかりそうで少し心配していたのですが、ダンボールに詰めるだけなら面倒くさがりの私でも平気でしたよ。

合計で5点のブランドバッグを査定に出したのですが、査定スタッフの方がしっかりと価値を見極めてくれたのでしょう。非常に満足のいく買取金額でした。

このお金で新しいバッグを購入しようかな…なんてことを考えています。

おすすめの買取業者4:大黒屋

大黒屋
ブランドアイテムから高級腕時計、ダイヤモンドやジュエリー、携帯から釣具まで。様々なジャンルの買取を行なっている大黒屋

取扱ジャンルが多岐にわたるため、専門性がないのでは?と心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが、大黒屋にはそれぞれのジャンルに精通した査定員がしっかりと揃えられているので、査定力に対する心配は全く心配無用。

また、日本各地で営業を行なっている200以上の店舗だけでなく、世界中に販売ネットワークを確立しているため、多少の汚れや傷がある中古品もしっかりと査定を行い買い取ってくれます。

買取業者の中でも査定力と買取額に定評のある大黒屋は、多くのお客さまから支持されており、その買取実績は年間で150万件以上!

信頼と実績のある買取業者となっています。

大黒屋の買取方法は?

大黒屋に用意されている買取方法は、店頭買取・出張買取・宅配買取の3つ。

しかし、出張買取は東京近郊のみとなっているので、注意が必要。

近くに大黒屋の店舗がない方や、大量のブランドアイテムがある方は、宅配買取が便利でしょう。

大黒屋の宅配買取サービスの充実度は、ほぼ満点!

宅配キットとしてダンボールや着払い伝票の用意もありますし、送料も無料。宅配業者が自宅までダンボールを集荷にきてくれるサービスも整っているので、自宅から1歩も出ることなくブランドアイテムを査定に出すことができます。

査定額に満足がいかなかった場合でも、キャンセル可能。返送料は大黒屋負担でブランドアイテムを自宅まで返してくれるので安心です。

他の買取業者と比べると、質屋感が強い大黒屋はハードルが高い印象を受けるかもしれませんが、宅配買取であれば気軽に査定に出すことができそうです。

大黒屋の買取実績は?

ブランド財布
  • エルメス  べアンスフレグラファイト アリゲーターS金具 ¥338,000
  • シャネル マトラッセチェーンウォレット キャビアスキン ¥170,000
  • セリーヌ チェーンウォレットパイソン ¥80,000 etc…
ブランドバッグ
  • エルメス ニロティカスバーキン30 ¥3,100,000
  • エルメス バーキン30ブルージン・インディゴハンドバッグ ¥1,320,000
  • セリーヌ ラゲージファントム ¥140,000 etc…
その他のブランドアイテム
  • コーチ ワンショルダーバッグ ¥14,000
  • クロエ エバーストン ¥58,000
  • ボッテガヴェネタ イントレチャートラウンドファスナー ¥50,000 etc…

(※大黒屋の公式サイト上に記載されている買取実績より)

大黒屋の公式サイトにはジャンルごとの買取実績が写真と共に記載されています。

様々な取扱ジャンルを取り扱っている中で、エルメスのバーキンが3,100,000円という価格で買い取られているのには驚きですね。財布に関してもエルメスは他ブランドよりも群を抜いて高価な買取額になっています。

シャネルやルイヴィトン、プラダなどのブランド品ももちろん高値で買取を行なっているのですが、大黒屋が力を入れて買取を行なっているのは、どうやらエルメスで間違いはないようです。

王道なブランドだけでなく、流行りのクロエや若い世代から人気のコーチなどの買取も行なっているのも魅力的。

大黒屋に査定に出すブランドアイテムは、綺麗な状態であればあるほど高価買取が狙えることは間違いないようなので、査定に出す際は自分で簡単にクリーニングを行うなどの一手間をかけることをおすすめします。

大黒屋の口コミ情報

大黒屋の口コミ情報を、ツイッターとネット上からピックアップしていきます。

ツイッターでの口コミ

ネット上の口コミ

宅配買取なら気負わずに査定に出せます

大黒屋の店舗は近くにあるのですが、買取店に査定に行くのはなんだかハードルが高くて…。

財布やバッグ、アクセサリーなどを売りたいなと考えていたときに知ったのが、大黒屋の宅配買取サービスでした。

宅配なら店員さんと顔を合わせることもないので、安心してブランドアイテムを査定に出すことに。

想像以上の査定結果と細やかなサービスに大満足したので、今後何か売りたいものが出てきたら迷わず大黒屋の宅配買取サービスを利用しようと思っています。

買取業者で高値で買い取ってもらうコツ

上記で紹介した4つのブランド品買取業者であれば、安心安全にブランドアイテムを査定に出すことができます。

しかし、買取業者を利用するうえでこだわりたいのは安心安全だけではありません。

せっかく査定に出すならば、できるだけ高値で買い取ってもらいたいですよね!

そこでここでは、買取業者でブランドアイテムを高値で買い取ってもらうコツを紹介していきたいと思います。査定に出す前にチェックをして、がっつりと高価買取を狙っていきましょう。

査定前に自分で簡単にクリーニングを行う

買取業者では、豊富なデータベースや中古市場の動向によって査定額を算出しています。しかし、それはあくまでも査定の目安として業者側が用意しているもの。

ブランドアイテムの査定を最終的に行なっているのは、査定員の方々です。

つまり、査定員の方がパッと見たときの状態の良さというのは、査定額に非常に大きな影響を及ぼすということ。

査定員の方の印象を良くするためには、査定に出す前に自分でブランドアイテムの簡単なクリーニングを行なっておきましょう。

クリーニングといっても難しいことをする必要はありません。

むしろ、財布やバッグに使用されている皮やキルティング素材などを傷める恐れもあるので、容易な判断で洗剤などを使うのはNG!

  • 柔らかい布を使ってホコリを取る
  • ブラシを使って優しくブラッシングをする
  • 湿気の多いところから出して1日程度風通しのいい場所に干す

クリーニングはこの程度のものでOK。ホコリやニオイがなくなるだけでも収納スペースに眠ったままになっていたブランドアイテムがイキイキとしてきますよ。

自分でクリーニングを行うのが少し面倒…と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、高価買取を狙うためには、多少の手入れをしておきましょう!

付属品を揃える

最初に結論を述べておくと、箱や保存袋などの付属品がない場合でもブランドアイテムは売れます。

しかし、高価査定を狙う方は購入時に付いてきた付属品を揃えて査定に出すようにしましょう。

付属品があることで、そのブランドの正規品であることの証明にもなりますし、買取業者が再度販売を行うときにも付属品が揃っているものの方が買い手が付きやすい傾向にあります。

付属品がなくてもブランドアイテムは売れますが、中には一部ブランドに限り正規店で購入した証明となるギャランティーカードや、ブティックシールがないと買取を行なっていない業者もいるので、査定に出す前に問い合わせてみることをおすすめします。

価格交渉を行なってみる

買取価格をアップさせる手段として、価格交渉は意外と有効です。

宅配買取の場合は、査定員の方と顔を合わせることがないので交渉をすることはできませんが、店頭買取・出張買取の場合はダメもとで交渉を行なってみることで、すんなりと査定額が上がる場合もあります。

価格交渉のコツは、いきなり無理な要求をしないこと。

まずは査定員の方が最初に提示する査定額をしっかりと確認してから、交渉を行うようにしましょう。

一番有効な交渉術は、他業者から取った見積額を提示すること。

例えば「A店舗では○万円の査定額が出たんですが…」と見積もりの明細などを査定員の方にこちらから提示するなどの方法ですね。

これは引っ越し屋の営業の方に行う交渉と良く似ているかもしれません。

また、希望額を聞かれたときは曖昧な言葉で誤魔化さずに素直に金額を言うようにすると、査定員の方も検討がしやすくなるのでおすすめです。

交渉を行なっても希望通りの査定額にならない場合もあります。そのようなときは、ある程度のところで妥協をすることも大切。

強引に交渉を続けるとあなた自体の印象が悪くなってしまうので、注意しておきましょう。

捨てるよりも売る選択肢!自分に合った方法でブランドアイテムを売ろう!

収納スペースに眠ったままになっているブランドアイテムを売るという提案をさせて頂きました。

捨てるにはもったいないブランドアイテムでも、売ることによって違う誰かに使ってもらえると思ったら、少しは気が楽になるのではないでしょうか。

この記事では、手間なく・リスクなく、そしてできるだけ高値でブランドアイテムを売る方法として買取業者をおすすめしましたが、ブランドアイテムを売る方法はあなた次第です。

ぜひ、この記事を参考にしながら自分に合った売り方を検討してみてくださいね!

firstclass