着物を高く売るならどこいい?おすすめの着物買取業者を徹底比較!

着物を高く売るならどこいい?おすすめの着物買取業者を徹底比較!

日本を象徴するファッションアイテムの代表である着物。成人式や結婚式などで身につけたことがある方も多いのではないでしょうか。

しかし着物って数回着た後は、タンスの奥に眠ったままになっていることが案外多くないですか?

もちろんそのまま自宅で保管しておくのもひとつの手なのですが、着物は保存場所や保存方法が難しく素人には扱いの難しいもの。

そこでおすすめなのが、生地が傷んだり着物自体が古くなってしまう前に着物を売るということです。もう着ない着物を保存しておくよりも売って他の誰かに着てもらう…そのほうが着物も喜ぶのではないでしょうか。

この記事では、着物を売る方法としておすすめの着物買取業者について詳しく説明を行なっていきたいと思います。

おすすめの着物買取業者のランキング、着物を売る前のチェックポイントなどボリュームたっぷりでお届けしますので、ぜひじっくりと読んでみてくださいね。

目次

着物を売るにはどんな方法がある?

「タンスの奥で眠っている着物を売る」

冒頭でこのようなおすすめをさせて頂きました。

しかし実際に着物を売ろうとなったとき、あなたはどのような方法で着物を売りますか?

着物を売る方法として挙げられるのが、以下の3つの方法。

  1. リサイクルショップ
  2. ネットオークションやフリマアプリ
  3. 着物専門業者

初めて着物を売ろうと思っている方にとって、この方法の中で手軽なのは全国チェーンで店舗を運営しているリサイクルショップ、スマホやパソコンがあればすぐに着物を売ることのできるネットオークション・フリマアプリではないでしょうか。

しかし、この2つの方法にはある落とし穴があります。

それは、着物を適切な価格で売ることが難しいということ。

リサイクルショップは多くの中古品を取り扱っているため、着物に関しての知識がある店員や査定員がいるか?と言われると多少不安があります。中には、着物の価値や状態を査定するのではなく重さで査定額を決めているリサイクルショップも。

そのぶん、ネットオークションやフリマアプリでは自分で販売価格を決めることができるので、リサイクルショップのように不満が残ることは少ないでしょう。

しかし、あなたは自分が売ろうと思っている着物がどのような着物なのか・どのくらいの価値があるものなのかを把握していますか?

着物の価値がわからずに、適当に自分で価格を設定してしまった場合、あとになって売った着物が高級なものだったと判明して後悔することも。

つまり、この2つの方法は着物に関しての知識がない方にとっては非常にリスキーな方法なのです。

そこでおすすめしたいのが、着物買取を行なっている業者にしっかりと査定をしてもらって買い取ってもらうという方法。

着物買取業者には、着物の知識や鑑定経験が豊かな査定員が揃っています。そのため、売る側に知識がない場合でも安心!あなたにとっては扱いに困る着物でもプロの査定員が見れば、非常に価値のあるものだった…なんてこともあるのです。

リサイクルショップやネットオークション・フリマアプリに比べると、少々敷居の高い感じのする着物買取業者ですが、着物の価値をしっかりと見極めてもらうには一番おすすめの方法と言えます。

着物を売るなら着物専門の買取業者がおすすめ!着物買取業者が行う3つの買取方法とは?

着物を売る方法として着物買取業者をおすすめさせて頂きました。しかし着物を売ったことがない方にとって、着物専門買取業者の利用には様々な不安があるものですよね。

そこでここでは、着物買取業者の多くが取り入れている3つの買取方法について説明を行なっていきたいと思います。

  • どのような流れで買取が行われるのか?
  • どのようなメリットやデメリットがあるのか?

着物買取業者を利用したことがない方でもわかりやすいように説明をしていくので、ぜひ目を通してみてください。

方法1:店頭買取

店頭買取

まず最初に説明するのは、一番シンプルな買取方法である店頭買取です。

店頭買取はリサイクルショップに中古品を持ち込むのと同じようなものだと思って頂ければ、イメージがわきやすいかもしれません。

自分で売りたい着物を着物買取業者の店舗まで持って行き、その場で査定を行なってもらう一般的な方法です。

店頭買取のメリット

自分が売りたいと思ったときに査定に出せる

店頭買取の最大のメリットは、事前予約や申し込みが必要がないということ。つまり、自分が売りたいと思ったときに着物を査定に出せるという点にあります。

  • 部屋の大掃除をしたついでに
  • 買い物のついでに

自分の都合や気分に合わせて着物を売りに行くことができるので気楽ですね。

用意するものは売りたい着物と身分証明書のみ。難しい手続きや電話での予約が苦手な方にとっては、この店頭買取のメリットは嬉しいポイントとなるのではないでしょうか。

その場で査定額がわかる

店頭買取のもうひとつのメリットは、その場ですぐに査定額がわかることにあります。

せっかちな方やすぐに現金が必要な方にとっては、このメリットも大きなポイントとなるのではないでしょうか。

査定額を提示されてあなたが納得すれば、その場で現金を受け取ることも可能。もちろん、査定額に納得がいかなかった場合はその場でキャンセルをすることもできるので安心です。

店頭買取のデメリット

大量の着物がある場合は持ち込むのが大変

自分の都合に合わせて着物を売りにいくことができる店頭買取。

しかし大量の着物を売りたいと思っている方にとって、大変なのが店舗までの移動手段です。

車を持っている方は問題はないかもしれません。

しかし、店舗までの移動手段が電車やバス、徒歩しかない方は大量の着物を持ち運ぶとなると一苦労

着物は洋服とは違って、かさばり重さもあるので力のない女性は店舗に出向くこと自体を諦めてしまう…なんてことも。

他業者との比較が取りにくい

着物を売るときに大切になってくるのが、他業者との比較です。

例えば、A店では1着10,000円で買い取ると言われた着物がB店では5,000円だった…なんてことがあったとします。

この場合、A店の査定額を知っていればB店での買取を断ることができます。しかし、あなたは重たくてかさばる着物を持って何店もまわることはできるでしょうか?

多くの方が何店もまわるのは面倒…と思ってしまうのでは?

つまり店頭買取は、他業者との査定額の比較が取りにくいというデメリットがあるのです。

着物を安く買い叩かれるのを防ぐためにも、他業者との比較はぜひとも行なってほしいところ。このデメリットは店頭買取の大きなマイナスポイントとなってしまいます。

方法2:出張買取

出張買取

次に説明するのは、着物買取業者の査定員が直接あなたの自宅まで出向いて査定を行うという買取方法、出張買取です。

出張買取は高級な時計や宝石、ブランド品を持ち運ぶのが不安という方や店舗まで出向く移動手段がない方などに多く利用されており、着物買取においてもメジャーな買取方法となっています。

出張買取のメリット

着物を持ち運ぶ必要がない

出張買取の大きなメリットは、着物を持ち運ぶ必要がないという点。

出張買取は査定員の方が直接自宅まで来てくれるため、あなたが用意することは何もありません。

あえて言うならば、売りたいと思っている着物の選別しておくことくらいでしょうか。

事前に予約を行い出張買取に来てもらう日にち・時間を決める必要はありますが、重たくてかさばる着物を持ち運ぶ必要がないというのは、車を持っていない方や力のない女性にとっては非常に嬉しいメリットとなるのではないでしょうか。

リラックスした状態で査定を受けることができる

出張買取の場合、着物の査定を行う場所はあなたの自宅です。

店頭買取では業者の店舗に出向く側だったのが、出張買取ではあなたが出迎える側になるということですね。

着物買取業者の店舗は、一般的なリサイクルショップとは違い呉服店や着物専門の販売店などで行われていることが多いので、そのような店舗に普段入らない方は、少々緊張してしまいますね。

しかし、自宅で査定を行なってもらえる出張買取は普段の生活の延長のようなもの!

リラックスした状態で査定を受けることができるので、査定額の提示にも冷静な判断ができるのではないでしょうか。

出張買取のデメリット

営業をかけられる場合がある

出張買取のときに気をつけたいのが、査定員の方からかけられる営業です。

査定員の方は、少しでも多くあなたの着物や不用品を買い取りたいと思っています。そのため、着物以外にも何か不用品はありませんか?もう使っていない宝石なども一緒に査定しませんか?などの営業をかけられることがあるようです。

もちろん、優良な着物買取業者であればお客さまが「他に査定してもらうものはない」と断ればすぐに引き下がります。

しかし中には営業の押しに負けて、せっかく出向いてくれているんだから何かないかしら…と売るつもりのなかったものまで売ってしまう方もいらっしゃるようです。

査定員の方の営業はあくまでも、業者側の都合によるもの。あなたが断ればそれ以上強引に引き下がることはできませんので、営業をかけられた場合は強気な態度で対応するようにしてくださいね。

査定後のキャンセルに気を使う

出張買取の場合も、店頭買取と同じようにその場で査定額が提示されます。

もちろん査定額に納得が行けば、その場で承諾をしてOK。しかし、他業者との比較を取りたい場合や査定額にどうしても納得がいかなった場合は、キャンセルを行うことができます。

しかし、ここでも出張買取の“出向いてもらっている”という点に申し訳なさを感じる方がいらっしゃるようです。

  • せっかく自宅まで来てもらったのに断るのは申し訳ない
  • 査定員の方に直接キャンセルをいうのが気まずい

このような理由から、査定額に納得がいっていないのに承諾をしてしまった…というケースも。

出張買取はあくまでも業者が行なっている買取サービス。お客さまがキャンセルを行うのに遠慮はいらないのですが、気の弱い方にとってはこの点は大きなデメリットとなってしまうかもしれません。

方法3:宅配買取

宅配買取

最後に説明する買取方法は、自宅から着物を発送して査定を行なってもらう買取方法、宅配買取です。

中古品の買取においてメジャーな方法となってきている宅配買取ですが、着物買取においては宅配買取を行なっていない業者もいます。

未知な部分がまだまだ多い宅配買取。どのようなメリットとデメリットがあるのかを説明して行きたいと思います。

宅配買取のメリット

自分のペースで申し込みや梱包ができる

宅配買取の最大のメリットは、自分のペースで申し込み梱包ができる点にあります。

宅配買取は事前の申し込みが必要となってくるのですが、申し込み方法はメールやWeb上から行うことができるので楽々。業者の営業時間に合わせて店舗に出向いたり、電話をかける必要はありません。

メールやWebから申し込みが終わったら、あとは売りたい着物をダンボールなどに詰めて発送するだけです。

  • 平日の仕事終わりに少しずつ着物をダンボールに詰める
  • 休日にまとめて着物をダンボールに詰める
  • 自分の都合のいいときに宅配業者にダンボールを集荷にきてもらう

このように宅配買取では、自分のペースで申し込みや梱包を行うことができるので仕事が忙しい方や大量の着物がある方でも比較的時間の融通がききやすいのではないでしょうか。

複数の業者から査定を取ることができる

宅配買取のメリットは、自分のペースで申し込みや梱包ができることだけではありません。

業者の査定員と直接顔を合わせないという宅配ならではのシステムを上手に活用して、複数の業者から査定を取ることができるというのも大きなメリットです。

査定に出すために着物を業者に送ってもあなたが査定額に満足がいかなかった場合、宅配買取では着物の返却を業者に要求することができます。

つまり、その業者がどのくらいの査定額を提示したか?の情報を得てから着物を返却してもらうことができるということ。

着物の宅配買取では返送料はお客さま負担となっている業者が多いのですが、業者によっては同じ着物でも査定額に大きな違いが出てくるので、その中でも一番高価な査定額を提示した業者に着物を買い取ってもらえば、複数の業者から着物を返却してもらったときにかかる返送料もあまり気になることはありません。

店頭・出張買取では査定員の方と直接顔を合わせることができるメリットはありますが、査定後に断りにくい・他業者との比較ができないことを考えると、宅配買取のこのメリットは大きなポイントとなってくるでしょう。

宅配買取のデメリット

梱包する手間がかかる

宅配買取では、タンスの中に眠っている着物を取り出してダンボールに梱包する手間がかかります。

また、業者によっては無料の宅配キットを用意しているところもあるのですが、ダンボールや緩衝材などを自分で用意しなければならない業者も。

ダンボールはスーパーに行けば無料でもらうことができます。

しかし、スーパーでもらえるダンボールは野菜などの食材が入っていたものが多く、ダンボール自体が汚れていたり濡れていたりする場合も。着物を梱包するダンボールが汚れていては意味がないので、そうなると結局自分でキレイな状態のダンボールを手配する必要が出てきます。

宅配買取の梱包の手間を考えると、時間や場所が指定される店頭買取・出張買取の方が楽だと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

現金の振込までに時間がかかる

宅配買取の大きなデメリットが、現金の振込までにかかる時間です。

店頭買取や出張買取では提示された査定額に納得がいった場合、その場で現金を受け取ることができます。

しかし宅配買取では顔を合わせて査定を行わないので、現金の受け渡しを直接することはできません。では宅配買取ではどのようにして現金の受け渡しが行われているのでしょうか。

答えは銀行振込です。

お客さまの指定した銀行口座に現金を振り込むことで、宅配買取の取引は終了となるのですが、この振込までにかかる時間が短くても約2〜3日ほど。

査定に時間がかかる業者の場合、振込までに2週間〜1ヶ月ほどの時間がかかってしまうことも。

現金がすぐに必要な方にとって、宅配買取の振込までにかかる時間は大きな減点対象となってしまうのではないでしょうか。

おすすめの着物買取業者ランキング

着物を売る方法としておすすめさせて頂いた着物買取業者。その3つの買取方法の説明を行なってきました。

しかし、着物買取業者を初めて利用する方にとって不安となるのが、どこの着物買取業者を選べばいいのか?ということではないでしょうか。

そこでここでは、10の着物買取業者をラインナップ。

それぞれの業者の特徴・宅配サービスの充実度などを比較してランキング形式で紹介をしていきたいと思います。

どの業者を選べばいいのか?迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

第1位:ヤマトク

1位ヤマトク

ランキング第1位は、宅配で着物の買取を行なっているヤマトクです。

ヤマトクの特徴はなんといっても、宅配買取に特化したサービス面の手厚さ

店頭買取や出張買取を行なっていないので、そのぶん宅配買取における無料の宅配キット・集荷サービスなどが充実しています。

また、買取方法を宅配のみに限定していることで、ヤマトクでは営業にかかるコストも削減。

営業にかかるコストを抑えているぶん、お客さまの大事な着物の買取額に予算を補うことができるので、ヤマトクの買取額は業界でもトップクラスと言われているほどです。

多くのお客さまから選ばれている安心の着物買取業者となっています。

ヤマトクの口コミまとめ

祖母の着物を買い取ってもらいました。

タンスの中に眠っている祖母の着物。

思い出の品だったので、本当は取っておきたかったのですが、私が自己流で行なっている保存状態では大切な着物がますます傷んでいってしまいそうで、思いきってヤマトクさんに査定に出しました。

シミ汚れがあったりしたのですが、ヤマトクさんではそんな着物も買い取ってくれて満足です。

買い取ってもらったお金で、祖母のお墓に豪華なお花を持っていってあげようと考えています。

宅配買取でも安心でした!

リサイクル店などで着物を買い取ってもらったことがあるのですが、ビックリしてしまうほど安い価格で買い取られたことがあって、着物を売るのに少し抵抗がありました。

しかし知人から「ヤマトクならきっと大丈夫だよ」と後押しされ、思いきってもう着ない着物を査定に出すことに。宅配買取に不安を感じていたのですが、ヤマトクさんの対応は丁寧で安心感を覚えました。

査定額も嬉しい価格を提示して頂き、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ヤマトクの宅配サービスまとめ

宅配キット あり
送料 無料 (ヤマトクが送料負担)
振込手数料 無料 (ヤマトクが振込手数料負担)
キャンセル時の返送料 返送料お客さま負担
事前の査定サービス なし

ヤマトクには無料の宅配キットがあるので、お客さまがダンボールや緩衝材の用意をする必要はありません。

申し込み時に宅配キットを頼むだけで自宅まで届けてくれるので、楽々ですね。

送料や振込手数料については無料となっているのですが、キャンセル時の返送料についてはお客さま負担となっています。また、ヤマトクではキャンセル時に一部のみの着物返却は行なっていないので、この点は注意が必要です。

ただし、ヤマトクでは値がつかなかった着物に関して無料で引き取りも行なっているので「値がつかなかった着物を着払いで返送」という、本末転倒なことが起こることはなさそう。

着物の宅配買取を利用したことがない方でも安心して着物を査定に出すことができるでしょう。

ヤマトクに売るならこんな着物がおすすめ!

  • ブランド品や人間国宝品の着物
  • 伝統工芸作家の着物
  • 本場結城袖・久米島袖などの高級呉服

ヤマトクの公式サイトには、高価買取が期待できる着物の種類がしっかりと記載されています。上記に挙げた3つの着物に関してはヤマトク独自の特別な高額査定を行なっており、相場よりも高い価格が付くこともあるそうです。

高級呉服の査定には、証紙の有無が査定額に大きく影響をしてくるとのことなので、証紙を保管している場合は忘れないように同梱するようにしましょう。

またヤマトクでは着物だけでなく、下駄や草履・着物を着るときに身につける小物類などの査定や買取も行なっています。着物関連のものをまとめて査定に出してみるのもおすすめです。

汚れや傷みが激しい着物・ウールや化学繊維の着物に関しては査定額が付かない場合もあるのですがヤマトクではどんな着物でもしっかりと査定を行なっているので、値がつかない可能性のある着物もお試し感覚で査定に出してみるのもおすすめです。

第2位:まんがく屋

2位まんがく屋

ランキング第2位は、総合買取専門店のまんがく屋です。

切手や骨董品、宝石など様々なジャンルの買取を行なっているまんがく屋ですが、その中でも特に力を入れているのが着物買取です。

まんがく屋では、店頭買取・出張買取・宅配買取の3つの買取方法を用意。お客さまの都合に合わせて買取方法を選択することができます。

独自の買取システムを取り入れており、他社で断られた着物も買い取ってくれる!としてお客さまから喜びの声がたくさん寄せられている着物買取業者となっています。

まんがく屋の口コミまとめ

安心して査定をお願いできます。

まんがく屋の店頭買取は利用したことがあったのですが、今回着物の買取で初めて出張買取をお願いしました。

出張料とか取られるのかな?とドキドキしていたのですが、そんな心配は全く不要。

いつもの店頭買取と同じように丁寧で親しみやすい対応で安心して、査定をお願いすることができました。

また利用したいと思います。

着物の買取ってハードルが高くて利用したことがありませんでした。しかし、タンスの中で着物が場所を取ってしまっていて…。思いきってまんがく屋さんの宅配買取を利用してみることに!

着物に関しての専門知識が全くない私ですが、まんがく屋さんの査定は丁寧で安心感がありました!

今回は残念ながら買取を見送らせて頂いたのですが、次回機会があった場合はまたまんがく屋さんにお願いしたいと思っています。

まんがく屋の宅配サービスまとめ

宅配キット なし
送料 無料 (まんがく屋が送料負担)
振込手数料 無料 (まんがく屋が振込手数料負担)
キャンセル時の返送料 1箱分のダンボールのみまんがく屋が返送料負担
事前の査定サービス あり

まんがく屋の宅配サービスの大きな特徴は、キャンセル時の返送料がダンボール1箱に限り無料になるということ。

着物の宅配買取の場合、返送料はお客さま負担となる業者が多い中で、まんがく屋のこのサービスは嬉しいポイントとなること間違いなしです。

ただし、まんがく屋では無料の宅配キットの用意がないので、発送時に必要なダンボールや緩衝材はお客さま自身で用意する必要があります。

また、宅配買取申込書という書類についてもまんがく屋の公式サイトからダウンロードして印刷する必要があるので、パソコンに慣れていない方や自宅にプリンターがない方は準備に少々手間取ってしまいそうです。

まんがく屋に売るならこんな着物がおすすめ!

  • 有名作家の着物や帯
  • 友禅・江戸小紋・首里織などの高級織の着物
  • 紋付の着物

まんがく屋の公式サイトには、有名作家や伝統工芸品の着物・帯は買取を強化しているということが記載されています。

作家名や、伝統工芸品の織の種類なども詳しく記載されているので、査定に出す前に一度チェックしてみてくださいね。

また、まんがく屋では柄や色が古い着物・紋付の着物などもしっかりと査定を行なっています。他社では買取がNGだった着物でもまんがく屋なら買取を行なってくれる可能性も。

実際に査定に出す前に、メールや電話で行われている無料査定で自分の持っている着物がどのくらいの価格で買い取ってもらえるのか?を調べてみるのもおすすめです。

第3位:久屋

3位久屋

ランキング第3位は、宅配買取専門で着物の査定・買取を行なっている久屋です。

貴金属などの査定も行なっていますが、買取の中心となっているジャンルは着物・小物類。

買取方法を宅配買取に限定することで無駄なコストを削減するだけでなく、着物鑑定のプロによる丁寧な査定で、お客さまに満足して頂ける査定額を提示することを実現。

本格的な査定を受けられる着物買取業者として、着物を愛用している多くの方から支持を受けています。

久屋の口コミまとめ

着付けをしている叔母から勧められて

私が久屋を知ったのは着付けをしている叔母からの紹介。

私よりもはるかに和装や和装小物に関する知識が豊富な叔母から紹介された買取業者なら安心ということで、初めて着物買取を利用しました。

成人式で着た振袖やファーなどを売ったのですが、思った以上の価格をつけて頂いてビックリ。扱いに困っていた振袖がお金に変わるとは思っていなかったので、感謝です。

着物の査定知識は確かだと思います

結城紬や大島紬の訪問着を査定に出しました。

証紙を紛失していたので、それほど査定額には期待していなかったのですが、それでも久屋さんは嬉しい高値を付けてくれました。

今まで色々な買取業者を利用しましたが、久屋さんの査定知識は確かだなと思っています。

久屋の宅配サービスまとめ

宅配キット あり
送料 無料 (久屋が送料負担)
振込手数料 無料 (久屋が振込手数料負担)
キャンセル時の返送料 返送料お客さま負担
事前の査定サービス なし

久屋には店頭・出張買取のサービスはありません。久屋が用意している買取方法は宅配のみ。

そのぶん宅配サービスは他の業者よりも手厚く、無料の宅配キットにはダンボール・ガムテープ・梱包材・買取依頼書・発送伝票などの一式が揃えられています。

久屋の宅配キットを頼めば、自分で用意するのは査定に出したい着物と身分証のコピーのみ。宅配買取の面倒な部分をカバーしてくれているありがたいサービスとなっています。

キャンセル時の対応についてはお客さま負担での返送となるのですが、ひとつだけ注意して頂きたいことがあります。

それは、値のつかなかった着物だけの返却はできないということです。キャンセル時には全て買取 or 全て返却、このどちらかしか選ぶことができないことを頭に入れておいてください。

久屋に売るならこんな着物がおすすめ!

  • ブランド品や人間国宝品の着物
  • 有名作家の着物
  • 本場結城袖・久米島袖などの高級呉服

久屋の公式サイトには高価買取ができる着物・値段の付きにくい着物に関しての説明が写真と共にしっかりと記載されています。

高価買取ができる着物として挙げられていたのが、ブランド品や人間国宝品の着物・有名作家の着物・有名な織の高級呉服など。

これらの着物は、しっかりとした知識を持っている査定員に鑑定してもらうことが重要なポイントとなってくるので、久屋のプロ鑑定士に査定をお願いできるのは嬉しいポイント。

逆に値段が付きにくい着物として挙げられていたのが、汚れやシミなどが目立つ30年以上前の着物や、ウールや化学繊維の着物。これらの着物は査定の結果、値が付かないことがあるとはっきりと書かれていました。

しかし、久屋では引き取りサービスも行なっているようなので、値がつかなかった着物に関しては引き取りサービスを上手に活用してみるのいいかもしれませんね。

第4位:バイセル

4位バイセル

ランキング第4位は、出張買取を主なサービスとして行なっているバイセルです。(2018年7月1日に「バイセル」から「バイセル」に名称変更しました。)

ブランド品から貴金属、高級腕時計まで様々なジャンルの査定・買取を行なっているバイセルですが、その中でも着物の買取には特に力を入れているようです。

バイセルが高額な査定額を提示できるのにはいくつか理由があるのですが、その中でも注目すべきがバイセルが独自の販売ルートを持っているということ。

自社で販売を行うだけでなく、ネットオークションや卸売りなどによって国内外に様々な販売網を開拓しているため、お客さまにとって嬉しい価格で着物の買取を行なっています。

バイセルの宅配サービスまとめ

宅配キット なし
送料 無料 (バイセルが送料負担)
振込手数料 無料 (バイセルが振込手数料負担)
キャンセル時の返送料 返送料お客さま負担
事前の査定サービス あり

バイセルは出張査定や買取を主なサービスとして行なっている業者のため、宅配買取のサービスに関しては、少々手薄な印象を受けます。

無料の宅配キットや集荷サービスは何もないので、着物を査定に出す場合はお客さま自身でダンボールや緩衝材を手配する必要があります。

宅配サービスにおいて多少の不便さはありますが、バイセルにはLINEを使った無料の事前査定サービスが用意されています。

事前査定サービスを取り入れている着物買取業者が少ない中で、バイセルの事前査定サービスは他社との大きな違いになってくることは間違いありません。

バイセルに売るならこんな着物がおすすめ!

  • ブランド品や有名作家の着物
  • 絹100%(正絹)の着物
  • 西陣織や博多織などの老舗機屋の反物

バイセルの公式サイトには、着物に関するコラムと共にバイセルが査定のときに重視しているチェックポイントなども記載されています。

読み物としても面白いですし、着物の知識を知るためにもとても役に立つものとなっているので、査定に出す前にぜひ一度チェックしてみてくださいね。

バイセルの着物買取において、高価査定が期待できるものはブランド品や有名作家の着物、正絹の着物となっています。

また、着物買取においてそれほど需要の高くない反物に関しても、西陣織や博多織などの老舗機屋のものであれば、比較的嬉しい査定額を付けてくれるようです。

ただし、ウールや化学繊維の着物に関しては買取対象外となる場合もあるようなので、この点は注意が必要です。

第5位:買取プレミアム

5位買取プレミアム

ランキング第5位は、高価古物買取専門店の買取プレミアムです。

買取プレミアムの買取対象アイテムは、ブランド服やブランドバッグ、骨董品から切手、古銭まで多岐に渡ります。

その中でも着物の買取については特に力を入れているようで、他店より買取金額が一円でも安ければ全品返却を行うといった強気の姿勢です。

丁寧な査定とお客さまに対する心遣いで、リピーターとして利用される方もたくさんいらっしゃるようです。

買取プレミアムの宅配サービスまとめ

宅配キット なし
送料 無料 (買取プレミアムが送料負担)
振込手数料 無料 (買取プレミアムが振込手数料負担)
キャンセル時の返送料 返送料お客さま負担
事前の査定サービス なし

丁寧な査定とお客さまに対する心遣いで人気の買取プレミアムですが、出張買取を主な買取サービスととしているため、ランキング4位のバイセルと同様、宅配買取におけるサービス面は少々手薄な印象を受けます。

しかし、買取プレミアムには電話やメールでの相談窓口、査定終了後のアフターフォローサービスなどのバックアップ体制がしっかりと整えられています。

宅配買取におけるサービス面はまだまだ発展途中な印象を受けますが、そのぶん手厚いフォローを受けられるサービスを整えているので宅配買取を初めて利用するお客さまにとっては、嬉しいポイントとなるのではないでしょうか。

買取プレミアムに売るならこんな着物がおすすめ!

  • ブランド品や人間国宝品の着物
  • 伝統工芸品の着物
  • 有名作家の着物

買取プレミアムの公式サイトには、今まで買取プレミアムが査定や買取を行なった着物の買取実績が写真と共に掲載されています。

なぜその着物がその買取額になったのか?の説明も記載されているので、査定に出す前にチェックして自分が売ろうと思っている着物と見比べてみるのもいいかもしれません。

また買取プレミアムでは、柄や色が古い着物や汚れがある着物でもしっかりと査定を行なってくれます。査定額についてはガクッと下がってしまう恐れがあるのですが、他店で断られてしまったような着物でも、お試し感覚で査定に出してみてはいかがでしょうか。

第6位:着物買取専門店 ファンタジスタ

6位ファンタジスタ

ランキング第6位は、着物の買取を専門に行なっている着物買取専門店 ファンタジスタです。

ファンタジスタの買取対象アイテムは、着物や着物に関する小物類のみ。他の買取対象アイテムは一切ありません。つまりファンタジスタには、着物に関する知識や買取実績が豊富にあります。

着物の買取において、専門性というのは非常に大きなポイントとなってくることから、数多くある業者の中でも、着物買取だけはファンタジスタにお願いしているというお客さまもいらっしゃるようです。

ファンタジスタの宅配サービスまとめ

宅配キット あり
送料 無料 (ファンタジスタが送料負担)
振込手数料 無料 (ファンタジスタが振込手数料負担)
キャンセル時の返送料 返送料お客さま負担
事前の査定サービス なし

店頭買取・出張買取・宅配買取の3つの方法で着物買取を行なっているファンタジスタ。宅配買取専門の業者ではないのですが、宅配買取におけるサービスはなかなか充実しています。

無料の宅配キットもしっかりと用意されていますし、申し込みや相談窓口として電話での対応も行なっているようです。

着物の宅配は、どのように梱包すればいいのか?などわからないこともたくさんあると思うので、メールだけではなく電話での対応も行なってくれるというのは、大きなポイントとなりそう。

キャンセル時の返送料はお客さま負担となっていますが、値がつかなかった着物に関しては処分などの依頼にも相談に乗ってくれるようです。

ファンタジスタに売るならこんな着物がおすすめ!

  • 有名作家の着物
  • 老舗呉服店の反物や着物
  • 伝統工芸品の着物

ファンタジスタの公式サイトには、買取を強化している着物の種類や作家名などがしっかりと記載されています。

これらの着物は比較的高価な買取額が期待できることは間違いないようですが、伝統工芸品の着物や帯に関しては、証紙の有無で買取額が大きく変わってくるようです。

証紙がない場合でも、着物に関しての知識が豊富な査定員がしっかりと査定を行なってくれますが、高価買取を期待している方は、査定に出す前にぜひ証紙の有無を調べてみてください。

古い着物などもしっかりと査定を行なってくれるファンタジスタですが、着物の状態によっては買取不可となることもあるとのこと。

査定をしてもらわないとわかりませんが、素人目で見ても「人に着せることはできないだろうな」と思うレベルの着物に関しては、査定に出すのをやめておいたほうが無難かもしれません。

第7位:福ちゃん

7位福ちゃん

ランキング第7位は、高額査定と心を満たすお取引を提供する買取業者、福ちゃんです。

福ちゃんの買取対象アイテムは、着物だけではなく高級腕時計やブランド品、宝石・ダイヤモンド、切手と様々。

様々な買取対象アイテムを取り扱っているので、着物の買取を行なってもらうのに不安を感じる方もいらっしゃるようですが、福ちゃんの着物買取は専門の査定員によって行われているので安心です。

買取実績100万点という実績と丁寧で納得のいく査定額の提示で、多くのお客さまから利用されている業者となっています。

福ちゃんの宅配サービスまとめ

宅配キット あり
送料 無料 (福ちゃんが送料負担)
振込手数料 無料 (福ちゃんが振込手数料負担)
キャンセル時の返送料 返送料お客さま負担
事前の査定サービス あり

福ちゃんの買取方法として用意されているのは、店頭買取・出張買取・店頭買取の3つ。

店頭買取と出張買取においては対応できる場所が限られているため、地方の方などは全国対応をしている宅配買取を利用されているようです。

福ちゃんの宅配買取におけるサービスは、着物買取業者の中でも上出来といっていいほどの手厚さ。

無料の宅配キットがあるだけでなく、集荷サービスも用意しているので、お客さま自身で用意するのは売りたい着物や身分証のコピーだけです。

また、福ちゃんではすぐに査定額を知りたいといった方のために、Web査定やLINE査定も行なっています。これらの査定サービスを使えば、実際に査定に出す前におおよその査定額を事前に知ることができるので大変便利ですね。

しかし、実際の査定額との違いが出てくることもあるようなので、事前の査定サービスはあくまでも目安として考えるようにしておきましょう。

福ちゃんに売るならこんな着物がおすすめ!

  • 明治から昭和初期のアンティーク着物・帯
  • 有名作家の着物
  • 伝統工芸品の着物

福ちゃんの公式サイトには、お客さまが査定に出した着物の写真と共に福ちゃんの査定員の方のコメント、買取価格が掲載されています。

注目すべきは査定員の方のコメント。福ちゃんが着物の買取を行うときに、どのようなポイントを重視しているのか?がよくわかるので、着物を査定に出すか迷っている方はぜひ一度目を通してみてはいかがでしょうか。

有名作家や伝統工芸品の着物はもちろんのこと、男性ものの着物、帯やかんざしまで着物に関するものなら何でも買取を行なっている福ちゃんですが、アンティークの着物や帯の買取を行なっているところは他社との大きな違い

古いからどうせ売れないだろう…とタンスに眠っている着物に驚くような価格がつくこともあるかもしれません。

第8位:ザ・ゴールド

8位ゴールド

ランキング第8位は、買取だけでなく遺品整理まで様々なお客さまのニーズに対応しているザ・ゴールドです。

ゴールドでは貴金属や骨董品などの買取の他にも、着物買取にも力を入れています。

全国で運営している店舗のネットワーク力・専門の知識を持ったスタッフの査定によって、大切な着物に適切な価格をつけてくれるとして、注目を集めている業者となっています。

ザ・ゴールドの宅配サービスまとめ

宅配キット あり (ダンボールはなし)
送料 無料 (ザ・ゴールドが送料負担)
振込手数料 無料 (ザ・ゴールドが振込手数料負担)
キャンセル時の返送料 返送料お客さま負担
事前の査定サービス なし

ゴールドの買取方法は店頭・出張・宅配の3つ。宅配買取を専門に行なっているわけではないのですが、宅配買取におけるサービスはなかなか充実していると言ってもいいのではないでしょうか。

ただし、宅配キットに関して1点だけ注意点が。ゴールドが用意している宅配キットにはダンボールは付いていません。

発送伝票や集荷サービスは用意されていますが、ダンボールはお客さま自身で用意しなければならないので、その点だけは気をつけてくださいね。

また、ゴールドでは査定に1週間ほど時間がかかります。急いで査定を行なってもらいたい方には向いていないかもしれません。

ザ・ゴールドに売るならこんな着物がおすすめ!

  • 女性ものの着物や帯全般
  • かんざしや扇子など着物に関する小物
  • シミや汚れのある着物

ゴールドの公式サイトには、買取強化中の着物の種類の記載がありませんでした。

ウール素材の着物については買取ができないという旨がしっかりと書かれていましたが、自分が売りたい着物にどのくらいの価格が付くのか?は実際に査定に出してみないとわからないのが現状です。

宅配買取サービスにおいては、その業者がどのような着物の買取を積極的に行なっているのか?どのような基準で買取を行なっているのか?が大切となってくるため、ゴールドの公式サイトの記載だけでは情報不足感が否めません。

ゴールドの公式サイトにはお問い合わせフォームが設置されているので、そこから着物に関する疑問や買取基準についての質問を問い合わせてみることをおすすめします。

第9位:たんす屋

9位たんす屋

ランキング第9位は、着物の販売・レンタル・買取を行なっているたんす屋です。

多くの方に安くてきれいで面白い着物ライフを楽しんで頂きたいという想いで、着物のメンテナンスから保管など様々なサービスを展開しているたんす屋。

買取においては、着物業界に長く携わっているベテランの査定員が寸法や汚れなどを考慮しながら適切な買取価格を決定しています。

デパートなどに店舗を多数出店していることもあり、安心感が違う!と多くのお客さまから選ばれている業者となっています。

たんす屋の宅配サービスまとめ

宅配キット あり (着物+帯で合計10点以上のお客さまのみ)
送料 無料 (たんす屋が送料負担)
振込手数料 無料 (たんす屋が振込手数料負担)
キャンセル時の返送料 無料 (たんす屋が返送料負担)
事前の査定サービス なし

たんす屋は店頭・出張・宅配の3つの買取方法を用意しており、お客さまの都合によって買取方法が選べるようになっています。

たんす屋の宅配買取におけるサービスで、他社と大きく違うのはキャンセル時の返送料。

着物買取の場合、返送時の料金はお客さま負担となることが多いのですが、たんす屋では返送料を全て負担してくれるので、査定額に納得がいかなかった場合は気軽にキャンセルを行うことができます。

宅配キットの提供は着物+帯で10点以上のお客さまのみとなっていますが、全体的に宅配買取サービスは充実しているたんす屋。

1点だけマイナスポイントとなるのが、査定から振込までにかかる時間です。

たんす屋では査定に1〜2週間ほどの時間がかかるので、急いで現金が必要な方や宅配買取をスムーズに行いたい方にとっては、この点が残念なポイントとなってしまうかもしれません。

たんす屋に売るならこんな着物がおすすめ!

  • 絹の着物や帯
  • 汚れやシミのある着物
  • 着物に関する小物類

8位で紹介したゴールド同様、たんす屋の公式サイトにも買取強化中の着物の種類の記載はありませんでした。

ただし、絹の着物や帯の買取を主に行なっているとの記載があったので、自分が売ろうとしている着物の素材が絹だと確信が持てる方ならば査定に出しても問題はないでしょう。

そして、たんす屋では自社で買い取った着物のクリーニングなどを行なっているため、汚れやシミのある着物でも買取を行なってくれることもあるようです。

ただし、絹以外の着物や小物類に関しては値がつかないこともあるとの注意書きがあったので、その点だけは気をつけてくださいね。

第10位:ゆずりは

10位ゆずりは

ランキング第10位は、着物買取を専門に行なっているゆずりはです。

呉服店のプロ鑑定士がお客さまの着物を丁寧かつ正確に査定。着物の状態や質などを考慮した買取額で多くのお客さまから満足の声が上がっている業者となっています。

ゆずりはの宅配サービスまとめ

宅配キット あり
送料 無料 (ゆずりはが送料負担)
振込手数料 無料 (ゆずりはが振込手数料負担)
キャンセル時の返送料 無料 (ゆずりはが返送料負担)
事前の査定サービス あり

ゆずりはの買取方法は宅配買取のみとなっているのですが、宅配買取サービスは他のどの業者よりも充実しています。

着物をすぐに梱包することができる無料の宅配キットもしっかりと用意されていますし、キャンセル時の返送料も全てゆずりはが負担。

事前の査定サービスとしてLINEを使った無料査定も行なっており、まるで古着を査定に出すかのような気軽な気持ちで大切な着物を査定に出すことができます。

サービス面においてどの業者よりも充実しているゆずりはですが、実は現在ゆずりはは宅配買取サービスを一時休止中で、再開の目処なども立っていないようです。

ゆずりはに売るならこんな着物がおすすめ!

  • 有名作家や伝統工芸品の着物
  • 正絹で新品・未使用の着物
  • 丈が長く仕立て直しができる着物

ゆずりはでは有名作家や伝統工芸品の着物は、特に買取を強化しているようです。

これらの着物に関しては証紙の有無で価格に大きな違いが出てくるとの記載があったので、証紙がある方は着物と一緒に保管しておくと、査定に出すときに慌てることもなさそうですね。

また、様々な年齢層・身長の方が着られるように仕立て直しができる丈の長い着物もゆずりはでは、買取額を比較的高価にしているようですので、タンスの中で眠っている着物を今一度チェックしてみてもいいかもしれませんね。

現在、宅配買取を一時休止しているゆずりは。ゆずりはが買取を再開したときには、この記事でも追記でお知らせさせて頂きます。

高価買取が期待できる着物って?査定に出す前のチェックポイント

着物の買取を行なっている10の業者をランキング形式で紹介してきました。

業者ごとにサービスや査定の方法、買取額に違いはありますが、どの業者を選んでも安心安全に着物を売れることは間違いありません。

人によってどの業者を利用するかは違ってくると思いますが、着物を売りたいと思っている方に共通している思いは「大切な着物をなるべく高く買い取ってもらいたい」ということではないでしょうか。

そこでここでは、着物買取業者が査定時に着物のどのようなポイントをチェックしているのか?をわかりやすくまとめていきたいと思います。

証紙はあるか?

経済産業省が指定している伝統工芸品の紬(つむぎ)の着物の買取においては、多くの着物買取業者が高価な査定額を提示しています。

紬とは蚕や繭の糸を使った絹織物のことで、日本を代表する紬には以下のようなものがあります。

  • 結城袖(ゆうきつむぎ)…茨城県結城市を中心に生産。国の重要無形文化財として指定されている。軽くて柔らかな着心地が特徴。
  • 大島紬(おおしまつむぎ)…鹿児島県の奄美大島で生産。泥染めによるシックな色合いが特徴。
  • 塩沢紬(しおざわつむぎ)…新潟県南魚沼市で生産。光沢が少なく落ち着きのある風合いが特徴。
紬の着物

これらの紬で作られている着物は、華やかな振袖などではありません。紬を使用した着物は訪問着や普段着として愛用されていることがほとんどです。

着物といえば、振袖!といったイメージをお持ちの方も多いと思うのですが、結城紬や大島紬などの高級織物は職人たちの技術によって繊細で美しい色合い・手触りなどを楽しむことができると言われており、着物好きな方たちからは非常に好まれています。

着物好きな方からの需要が高い紬の着物は、もちろん中古着物市場においても需要があります。

つまり着物買取業者としても、伝統工芸品の紬の着物の買取を積極的に行いたいというわけですね。

そこで必要になってくるのが証紙なんです。

証紙とは、その着物の産地や紬の種類を証明している紙のこと。洋服やバッグなどについているギャランティーカードやブランドタグ、時計の保証書のようなもの…といったらイメージが付きやすいでしょうか?

着物の証紙には、伝統工芸品である証明であるマークなどが記載されているので、その着物が本当に伝統工芸品の着物であるか?どの紬の着物なのか?が一目瞭然でわかるようになっています。

証紙参考画像

出典:バイセル公式サイト内

着物買取業者の査定員は、着物に関する知識が豊富なので証紙がない場合でもどこの紬の着物かを判断することはできるでしょう。

しかし業者が買い取った着物を販売する際に、やはり証紙があるのとないのとでは販売額にも違いが出てきます。そうすると、やはり査定時に証紙がある着物とない着物とでは買取額に違いが出てくることに。

伝統工芸品の着物を売ろうと思っている方は、査定に出す前にぜひ一度、証紙の有無をチェックしてみてください。

着物の状態はきれいか?

次にチェックするポイントは、着物の状態です。

着物の状態

大切な着物を高価買取をしてもらいたい!と思っている方は、着物の状態もしっかりとチェックするようにしましょう。

着物買取業者が査定時にチェックしている着物の状態は以下のようなもの。

  • 裏地に汗染みなどはないか?
  • 湿気でカビたりしていないか?
  • においはどうか?
  • シワや破れなどはないか?

着物は自宅で洗濯することはできませんし、着物を保管する場所やたたみ方にも気をつけていないと、湿気でカビたりシワになったり…。

これらの傷みや汚れがある場合でも買取を行なってくれる業者は多数ありますが、やはりきれいな状態の着物と比べると買取額はガクッと下がってしまうことは仕方のないこと。

着物を売ろうと考えている方は、普段から着物を保管しているタンスに風を通してあげたり、着た後はメンテナンスを行うようにしましょう。

着物買取業者に関するQ&A

最後は、着物買取業者の利用に関して多く寄せられる疑問・不安をQ&A方式で紹介させて頂きます。

買取業者の中には悪質な業者もいるそうですが、悪質な業者を見極めるポイントはありますか?

古物商許可

この記事で紹介をさせて頂いた10の着物買取業者は、どの業者も古物商許可を受けています。

古物商許可とは、中古品の買取や販売を行う法人・個人がその営業を行う所在地の管轄警察署に申請をすることで受けることができるもの。

リサイクルショップや中古品の買取業者だけでなく、個人で中古品のせどりなどを行なっている方でも古物商許可が必須となっています。

業者を選ぶ際は、この古物商許可をしっかりと取得している業者を選ぶことが大前提です。

古物商許可を取得している業者かどうかを知るには、その業者の公式サイトをチェック。会社概要などのページに古物商許可番号が記載されているかをしっかりと確認するようにしましょう。

古物商許可番号

出典:ヤマトク公式サイト内

上記の画像はランキング1位のヤマトクの公式サイトのトップページの下部に記載してあった古物商許可番号です。(赤丸で囲んでいる部分)ヤマトクが許可を受けた都道府県の記載もしっかりと書いてありますね。

また、古物商許可番号だけでなく、送料や返送料についての記載があるか?問い合わせに誠実な対応を行なってくれるか?なども悪質な業者を見極めるための大切なポイントです。

業者選びは面倒なこともあるのですが、悪質な業者に引っかからないためには事前の下調べはしっかりと行なっておくようにしましょう。

宅配買取で振込までの手続きが終わりました。でも事情があってキャンセルしたい。どうすればいい?

キャンセル不可

査定額の承諾をして現金の振込があった時点で、着物の所有権は完全に買取業者に移転します。

つまり、宅配買取で着物を売った場合、振込後のキャンセルは一切行うことはできません。

宅配買取ではクーリングオフの制度も適用外です。

これは万が一のトラブルを避けるためでもありますし、業者としても現金を振り込んだ後は買い取った着物を再度販売するための手続きやメンテナンスに入るので、仕方のないこと。

宅配買取の場合、査定額の提示があってからじっくりと考える時間があるはずです。

査定額に承諾をする前のキャンセルは行うことができるので、承諾をする場合はよく考えてから返答をするようにしましょう。

適切な査定を受けて着物を売ろう!

着物の価値を自分で見極めることができる方であれば、わざわざ着物買取業者を利用しなくても、着物を売る方法はあります。

しかし、着物に関する知識や査定は素人にはやはり難しいもの。あなたが売ろうとしている着物の価値をしっかりと見極めてもらうには、やはり着物に関しての知識が豊富にある着物買取業者の利用がおすすめです。

少しハードルの高い印象のある着物買取業者ですが、今はネット経由で査定を行ってもらえる宅配買取も充実してきていますよ。

今までの着物買取に関するハードルをグッと下げて、ぜひ着物買取業者の適切な査定で大切な着物を買い取ってもらうのもいいかもしれませんね。

firstclass